2010/09/02

pkcs7 openssl create

Windows はダブルクリックで
X.509 な証明書の中身を見せてくれるのでいいですよね
PKCS#12 も PKCS#7 も中身見せてくれたりします
何で CSR は見せてくれないんでしょう、ここだけちょっと残念

PKCS#7 ってのは「PKCS - Wikipedia」に書いてありますが
メッセージの暗号化や証明書の配布に使われる形式だそうです
Windows だと複数の証明書をまとめて PKCS#7 にしておくと
一辺にインポートできたりして便利です

で、作り方が分からない、OpenSSL ならできるんじゃないの!?
でもそれっぽいコマンドがないヨ!!
と思って検索しました

Creating a PKCS7 (P7B) Using OpenSSL | langui.sh
おぉぉ、
$ openssl crl2pkcs7 -nocrl -certfile cert.pem
なのか。crl2pkcs7 なのに -nocrl ってそのセンス!!

PEM が連なってる 1 つのファイルを突っ込んでみて
できたファイルがちゃんと Windows で読めました、沢山入ってました
ちなみに拡張子は .p7b です

2010/08/30

linux 音楽cd コピー

数日車に乗る用事があったので
聴きたい CD をコピーして車で聴くかと思いました
で、Mac mini でコピーしようと思ったんですが方法が良く分からず
ググったり何なりした結果 iTunes に一旦読み込まないとダメと結論
なにそれ面倒くさい

本当は OS X 用のライティングソフトも持ってるんですが
インストールしてなくてどっか仕舞っちゃってたのでやっぱ面倒
なので Linux で何とかならないの? と思いました

Linux:コマンドラインで音楽CDをコピー - miyapiのひとりごと
これだ!

cdrdao ってソフトがあって、それなら音楽 CD も扱ってくれるみたいで
# cdrdao copy
でも適当にデバイス見付けてよきにはからってくれます
ドライブが複数繋がってたら指定したらいいと思う

cdrdao で使いそうなコマンドは copy の他に scanbus と write くらいかな?
copy のときに --keepimage って付けると .toc と .bin って拡張子のファイルが保存され
write で .toc なファイルを指定すると .bin を焼いてくれます
コピーを複数枚複製する場合にはこれが良さそうでした
 
[PR] SSL