2009/09/03

windows-2003 再起動

何ででしょう、シャットダウンできなくなっちゃいました
OpenOffice.org の新しいのを入れようと思っただけだったんですが
cmd 上からなら何とかなるだろうと思い検索しました

OSの再起動バッチについて - 教えて!goo
c:\>shutdown /r
で 30 秒後に再起動してくれました
c:\>shutdown /r /t 0
ってすれば即時再起動なのかな??
c:\>shutdown
オプション空打ちすればヘルプが出ます

にしても、再起動できなくなってしまった理由が気になります...

perl 配列 uniq

いまだに、使い捨てスクリプトを書こうとすると
Perl で書き始めていることがあります
何ででしょう、不思議です
何とかの魂なんでしょうか

でも、たまーに使うので色々忘れていまして
「配列の成分を unique にするのって? set ないしな」と
だったら最初から Python でも使っとけよって話なんですが
ググりました

配列(リスト)から重複を取り除く
なるほど! 一旦 hash の key として全部入れてしまえと
何となく富豪的!!

パッケージ: libarray-unique-perl (0.08-1)
それ用に module も作られてるらしいです
CPAN なくして Perl なし、ですね

ちなみに、array の要素数の数え方も調べたんですが
(それすら忘れてるならもぉ Perl を使うなと)
$#array とか使いたくないなーと思っていたら
scalar context にしたら成分数出してくれるんですね。
scalar keys %hash
とかすると %hash の要素数に
変態だなぁ、Perl、かわいい

2009/08/30

vim tab ファイル名補完

Emacs からの乗り換え派として
Vim に慣れるのが難しいのがファイル名の補完でした

Emacs や、bash の default もそうだと思うのですが
先ずは補完できるところまで補完して
選択肢が複数あるところまでいくと一旦止まり
更に補完を促すと補完候補を一覧表示します

Vim の default はどうなっているかというと
補完できる候補の最初の 1 つに補完しちゃいます
で、違う場合は補完動作を繰りかえせば次の候補にいってくれるんですが
候補が沢山あったり補完文字列が長いと
面倒だなぁと思っていました

ググりました
vimの補完をzshみたいにする - World Wide Wonderful

なるほど!
set wildmode=list:longest
これで希望っぽくなりました
でも、候補が沢山あるとリスト作るのに時間が掛かってストレスフルですね
はてさて、どうしたものでしょう
 
[PR] SSL